Argus Coal Price Workshop for LNG industry 
LNG関係者向けの石炭価格ワークショップ 
 2019年6月12日(水)14:00~16:00 @京橋 <終了>
■無料ワークショップ 資料公開中■
 

国際LNG市場において供給過剰観が続くなか、長期売買契約の形態も変わりつつあります。その一例として、契約価格を石炭価格に連動させる新たな試みも見られるようになりました。こうした動きを受け、アーガス日本支局では、LNG関係者向けの石炭価格ワークショップを開催いたします。国際石炭市場の構造や近況を整理したうえで、広く活用されている各種石炭価格指標について紹介いたします。

日本においては2011年以降、ガス火力発電設備が石炭火力設備と同様にベースロード電源として利用される状況が続いています。同時に、再エネ設備からの系統への供給が増加した今、火力設備は緻密な出力調整を要求される状況となっています。石炭連動価格でLNGを調達できれば両設備の燃料コスト比較が容易となり、火力設備の出力調整をより合理的に行うことができます。また、石炭連動価格を採用する電力の長期オフテーク契約が既に一部で定着しており、発電燃料として調達するLNGについても石炭連動価格を採用することで、発電事業者のベーシスリスクを低減することも可能です。このように、石炭価格指標をLNG契約に活用することには大きなメリットを見出すことができます。その際、石炭価格の変動要因を知り、正しい指標を選択することが重要となります。本イベントは、そうした知見の構築の一助となるべくワークショップとなります。参加費は無料です。お気軽にお申込みください。


|資料公開中|

2019612日(水)14:001600 <終了> 

三田 真己 ‐ 日本代表、アーガスメディアリミテッド 日本支局

講演資料をダウンロード


|場所|

トラストシティカンファレンス 京橋

コートヤードバイマリオット京橋 4階

地図


|特別トライアルのご案内|
Argus Coal Daily Internationalにつきましては、セミナーの内容をよりご理解いたただくため、ワークショップお申込みの皆様にセミナー開催まで無償トライアルさせていただきます。また、その他の情報サービス(LNG、石炭関連)も併せてトライアル頂けますので、是非この機会にお申込みください。

特別トライアル申込みはこちらから
 



|アジア石炭会議(Argus Solid Fuels Asia 2019) 


アーガスではアジア石炭国際コンファレンス‐Argus Solid Fuels Asiaをインド、ムンバイにて6月に開催いたします。本会議は石炭国際取引市場に携わるアジア諸国地域企業からの出席が多く見込まれております。日本企業にとってはアジア諸国地域のサプライヤーとの接点を持つ機会として、ご利用いただける場となります。ご興味ございましたら、お気軽にご連絡ください。

Argus Solid Fuels Asia 2019の詳細

 

|お問合せ|Argus Media Limtied 日本支局 03-3561-1805 japansales@argusmedia.com
担当:齋藤