Argus Crude Forum
-この先の原油市場-
 2019年11月20日(水)14:00~16:00(受付13:45~)@京橋
■■フォーラム資料 公開中■■
この先の原油市場
今日の国際原油市場においては、米国原油の輸出量が急増する一方、米中貿易戦争を背景に各地産の原油フローがいびつに変化しています。そうしたさなか、ホルムズ海峡における原油タンカー襲撃やサウジアラビアの油田に対するドローンでの武力攻撃が起きるなど、中東産原油にまつわる地政学リスクが再認識されるに至っています。さらに、来年1月から施行されるIMO2020を背景に、世界各地の製油所に重質留分の削減を強いられることになることがほぼ確実となっており、石油各社による調達原油の選択嗜好に大きな変化が起きるとも予想されています。

アーガス日本支局では、こうした国際原油市場に訪れる各種の事象が一時的なもので終わるのか、それとも国際原油市場が新たな構造を模索し始めたことの表れであるのかを考察するフォーラムを開催いたします。この先10年の原油市場および石油産業の在り方を予想するフォーラムとなります。参加費は無料です。お誘いあわせのうえ、お気軽にご参加ください。
※本フォーラムは、英語および日本語による講演になります。同時通訳は入らず、英語による講演部分は弊社日本代表の三田よりサマリーを日本語にてご説明させていただきます。あらかじめご了承ください。

なお、フォーラムの内容をよりご理解いたただくため、本フォーラムにお申込みの皆さまには11月末日まで国際原油市場に関する2つの情報サービスArgus Global Markets」および「Petroleum Argusの特別無償トライアルを提供させていただきます。ぜひご活用ください。
※1:現在本情報サービスをご契約中のお客様はトライアル対象外となります。
※2:報道機関の皆さまにはサンプルのみの提供とさせていただきます。

|フォーラム資料ダウンロード|
10年後の市場に備えよ
by 三田 真己
Trends in the Global Crude Oil Market by David Hanna
From price takers to money makers by Alejandro Barbajosa


|講師|
David Hanna - VP Business Development North Asia (中国エキスパート)
Alejandro Barbajosa - VP Business Development Crude, Middle East & Asia-Pacific
三田 真己 - Argus Media Limited 日本支局代表


|開催日時| 

20191120日(水)14:001600 (受付13:45~)

|場所|

トラストシティ カンファレンス・京橋
コートヤードバイマリオット京橋 4階
地図

|特別トライアルのご案内|
フォーラムの内容をよりご理解いたただくため、本フォーラムにお申込みの皆さまには11月末日まで
国際原油市場に関する2つの情報サービス「Argus Global Markets」および「Petroleum Argus」の特別無償トライアルを提供させていただきます。ぜひご活用ください。
※1:現在本情報サービスをご契約中のお客様はトライアル対象外となります
※2:報道機関の皆さまにはサンプルのみの提供とさせていただきます。

|お問合せ|
Argus Media Limtied 日本支局 03-3561-1805 JapanSupport@argusmedia.com(担当:門倉)