Argus Rare Earths Forum
アーガス レアアース・フォーラム
 2019年9月5日(木)14:00~16:00 @京橋 <終了>
■フォーラム資料公開中■
 
米中貿易戦争と国際レアアース市場

米中貿易戦争が解を見出せないままに悪化するなか、中国にその供給の大部分を依存する国際レアアース市場においては、この新たな地政学上の問題の影響の把握と今後の市場構造の変化に備える戦略再考が求められています。中国以外の供給ソースの開拓が必須であることは明白であるものの、他国産の日本向け商流を新たに構築するためには、あるいはその実現性を分析するためには、その経済性を中国産の商流のそれと比較することが必要です。その際、正確かつ公正な価格データに基づく分析が不可欠であるのは言うまでもありません。周知のとおり、中国発の価格データの信憑性に関する議論が高まっており、弊社などの独立第三者機関が発表する価格データを活用する必要性が頻繁に指摘されるようになっております。

アーガス日本支局では、こうした時勢の変化をうけ、中国・北京支局に所属するレアアース担当主任アナリストを招聘し、今後の戦略構築に資する無料フォーラムを開催いたします。同主任アナリストが中国のレアアース業界および国際レアアース市場の現況整理をするほか、中国発の価格データにまつわる問題と独立第三者機関である弊社の価格データの有用性について説明いたします。また、弊社日本支局所属の中国エキスパートとして名高い米国人アナリストが、米中貿易戦争の根幹にある対立構造と今後の見通しについて解説いたします。参加は無料です。お誘い合わせのうえ、お気軽にお申込みください。


なお、セミナーの内容をよりご理解いたただくため、本フォーラムにお申込みの皆さまには9月17日まで3つの情報サービスArgus Metals International」、「Argus Metal Prices」、「Argus Rare Earths Monthly Outlookの無償トライアルを提供させていただきます。
※1:現在ご契約いただいている情報サービスはトライアル対象外になります。
※2:報道機関の皆さまにはサンプルのみの提供とさせていただきます。


|フォーラム資料ダウンロード|
Overview and Outlook for the Rare Earths Market by Ohmin Zhao
The US-China Trade War: Implications for the Commodity Markets by David Hanna
第三者価格査定機関(PRA)とその存在意義 by 三田 真己


|講師|
Ohmin Zhao - レアアース担当主任アナリスト Argus Media Limited 中国支局
David Hanna - 北東アジア戦略担当 Argus Media Limited 日本支局
三田 真己 - 日本支局代表 Argus Media Limited(司会・通訳)


|開催日時| 

2019日(木)14:001600 (受付13:45~)

|場所|

トラストシティ カンファレンス・京橋
コートヤードバイマリオット京橋 4階
地図


|特別トライアルのご案内|
セミナーの内容をよりご理解いたただくため、本フォーラムにお申込みの皆さまには9月17日まで「Argus Metals International」、「Argus Metal Prices」、「Argus Rare Earths Monthly Outlook」の無償トライアルを提供させていただきます。


 

|お問合せ|Argus Media Limtied 日本支局 03-3561-1805 JapanSupport@argusmedia.com
担当:門倉


メディアパートナー